まつやま眼科

まつやま眼科 広島市,南区,段原,日帰り手術,白内障手術,緑内障,コンタクトレンズ

〒732-0818 広島県広島市南区段原日出1-15-13
段原スクエア2F
TEL 082-510-5533
EPARKクリニック病院24時間Web受付サービス初診、再診で利用できます。
初診受付サービス
お問い合わせはこちら
スタッフブログ
▲Mobile Site
HOME»  ブログ»  スタッフブログ

スタッフブログ

医療のトピック スタッフブログ
  • 件 (全件)
  • 1

HAPPY BIRTHDAY

1月19日(土)、まつやま先生のお誕生日会がありました
ささやかですが、スタッフからケーキ&ハッピーコスプレセットのプレゼントをしました
先生は、喜んで身につけてくれました 

…優しい
こんな表情の先生の姿はなかなか見ることが出来ません
スタッフみんなで楽しくお祝いが出来て良かったです

スタッフ
 

2019-01-25 12:25:50

2018年お世話になりました BYスタッフ

院内は、先日の年末の大掃除でピカピカです。




2018年4月7日に開院してから、多くの患者様にご来院頂きました。

これからも、院長と共にスタッフ一同頑張ります。

2019年もどうぞよろしくお願いいたします。


スタッフ

 

2018-12-29 13:01:53

コメント(0)

☆忘年会☆ BYスタッフ

慌ただしい年の瀬ですが、皆様は体調を崩されていないでしょうか?

先日当院の忘年会があり、中区のお店で美味しいふぐなどを頂きました~(^^)

また、院長からのサプライズのクイズ大会もあり、大変盛り上がりました!




こちらの画像は院長製作のスペシャル動画を切り取った物です。素晴らしい仕上がりに一同抱腹絶倒です(^^)

スタッフ

2018-12-29 09:19:20

11月の院内勉強会 byスタッフ

こんにちは。

今月も院内勉強会が行われました。

テーマは、「からだに不自由がある方へのの接し方」でした。

皆さんは“ユマニチュード”をご存じですか?

ユマニチュードとは、フランス発の認知症介護メソッドで、「人間らしさを取り戻す」という意味の造語です。


その内容は、丁寧にお辞儀をしないほどよい距離感を保たないテキパキしない

一見しないという行動は失礼に当たる気がしますが、認知症の方にとっては調度良い距離感の事があります。

特にテキパキしないと言う点では、手早い動きが相手に対して乱暴な印象を与えてしまうことがあるそうです。

認知症の方にとって心地よい距離感を探ってお話しする事が大切だということを学びました。





学んだことを生かせるよう、これからも頑張ります


スタッフ

 

2018-12-04 11:20:42

消防訓練 byスタッフ

こんにちは(^^)
先日、当クリニックがある段原スクエアビル全体で消防訓練が行われました。年2回実施しており、各々のクリニックの先生を始めスタッフの皆さん総出で参加し、消防署の方にも来て頂きました。
通報から避難誘導、消火訓練まで教えて頂き、全く初めて経験するスタッフも多く、もしもの時にどうするべきか、考えさせられる良い機会になりました。
万が一の事がないのが一番ですけど、何か起きたとき慌てないよう備えたいと思います!

スタッフ

2018-11-08 09:30:29

10月の院内勉強会 byスタッフ

こんにちは(^^)
今日は月に一度行われる院内勉強会がありました。



今回は院内で処方される薬について勉強しました。
その中でも、後発医薬品(ジェネリック医薬品)についてお話しします。

ジェネリック医薬品は、特許が切れた新薬と同等の効能で製造・販売が行われているので、新薬と比べて約2~7割のお薬代となります。
その金額の差は薬の種類と使用期間により大きく異なりますが、長期間使用するような方にとって強い味方になるでしょう(^_^)b
気になる方は、お気軽にスタッフまでご相談下さい♪

 来月も他のスタッフが行う予定なので、随時ブログで報告させて頂きます(^-^)

スタッフ

2018-10-26 17:13:05

学会後にスタッフみんなでv(^^)v by スタッフ






学会2日目終了後、つかの間のひととき…(^^)
先生とスタッフみんなでお食事会に行きました。
初めてのシンガポール料理…本格的なお料理をいただきました。
なんと言っても、チリクラブv(^^)v
スイートチリソースで煮込んだカニさんたち、おいしくみんなで頬張りました。
おいしいお料理をたくさんいただき、3日目以降も学会頑張れました。
そして、スタッフの仲もさらに縮まりました

スタッフ

2018-10-20 12:58:28

第72回臨床眼科学会に参加してきました by スタッフ




こんにちは。
先日、東京国際フォーラムで開催された日本臨床眼科学会に参加してきました。

会場の規模が大きく、日本全国から眼科医、医療従事者、学生等参加されており大変賑わっていました。
まつやま眼科ではNIDEKの機器が揃っており、早速お世話になっているNIDEKさんのブースへお邪魔しました。

その他最新機器の展示もあり、たくさん刺激をうけました。
色々な機器を体験しましたが、中でもおすすめの機器をご紹介します。


暗所支援眼鏡 HOYA MW10です。
夜盲症の方々により明るい視界を提供するために開発された機器です。
暗所や夜間の低照度環境下において、小型好感度カメラで捉えた像をソフトウエアで処理し、眼鏡部位に投影されます。

価格は40万円で、保険適応外の為お勧めするには高価ですが...
夜間の見えにくい状態でも物を鮮明に見ることができるので、ぜひ体験していただきたいと思いました。

広島県では、広島市中区にある「広島市視覚障害者情報センター」で展示されており、装用体験も出来るそうです。



その他、白内障・眼内レンズ最新事情など多くのことを学びました。
これからもスタッフ一同勉強し、患者様へ最新の情報提供をしていけたらと思います。



スタッフ やまもと






 

2018-10-20 10:50:15

  • 件 (全件)
  • 1