まつやま眼科

まつやま眼科 広島市,南区,段原,日帰り手術,白内障手術,緑内障,コンタクトレンズ

〒732-0818 広島県広島市南区段原日出1-15-13
段原スクエア2F
TEL 082-510-5533
EPARKクリニック病院24時間Web受付サービス初診、再診で利用できます。
初診受付サービス
お問い合わせはこちら
スタッフブログ
▲Mobile Site
HOME»  ブログ»  医療のトピック»  全国がん登録

全国がん登録

全国がん登録

人類の歴史はがんとの闘いであり、いまや2人に1がんなり、3人に1がんで死ぬ時代です。

厚労省は2016から全国の新規がん患者の登録を始めています。
その集計結果が今年になって初めて公表され、2016年にがんと診断された人が、全国で100万人に上ることがわかりました。
がんの部位別では、男性
胃がん・前立腺がん・大腸がん女性乳がん・大腸がん・胃がんと続きます。
また、がんの罹患率には結構な地域差があることもわかりました。
例えば人口10万人あたりのがんの罹患率でみてみると、多い順
長崎・秋田・香川少ない順沖縄・愛知・長野であり、罹患率の最も多い長崎と最も少ない沖縄では実に100の開きがあります。
また、がんの種類でみてみると、
胃がん東北地方日本海側に多く、食塩の摂取量が影響されている可能性があり、肺がん北海道に多く、喫煙率の影響が指摘されています。
また
肝臓がん西日本に多く、肝炎ウイルスの感染者が多いことに関連しているようです。

一言に
がんといっても、このように生活習慣地域差が影響していることを考慮すると、がんを予防することができる可能性を示しています。
これらのデータをもとに、生活習慣を改善したり、予防対策を強化していくことで、がんの罹患率を下げることが期待されます。

院長まつやま

2019-07-11 08:54:53

医療のトピック