まつやま眼科

まつやま眼科 広島市,南区,段原,日帰り手術,白内障手術,緑内障,コンタクトレンズ

〒732-0818 広島県広島市南区段原日出1-15-13
段原スクエア2F
TEL 082-510-5533
予約フォームはこちら
24時間WEB受付初診・再診利用可初診、再診で利用できます。
初診受付サービス
診療時間内は電話予約受付中
スタッフブログ
▲Mobile Site
HOME»  ブログ»  医療のトピック»  高血圧と眼底出血

高血圧と眼底出血

高血圧と眼底出血

寒くなってくると血圧に気をつけなくてはいけません。これは血圧の季節変動により、冬季に血圧が上昇するからです。実際のデータでも冬季に脳梗塞脳出血が増加しますが、これはやはり血圧と関連していると言われています。目に関しても高血圧の方は網膜静脈閉塞症などの眼底出血を起こしやすいとされ、実際に網膜静脈閉塞症の方の80%以上は高血圧を合併しています。よくよく考えると、目の血管は脳の血管の一部ですから、高血圧が眼底出血に影響するのは当然なのかもしれません。眼底は実際の血管を直に観察することができる唯一の場所ですし、網膜血管の高血圧変化や動脈硬化が脳血管を反映しているとする報告もあるので、高血圧や高脂血症、糖尿病などの生活習慣病がある方の眼底検査は非常に有用かと思います。最近は瞳を広げる目薬をしなくても眼底中心部の写真がとれますので、気になる方は是非、検診にいらしてくださいませ。

院長まつやま

2018-11-15 10:16:28

医療のトピック