まつやま眼科

まつやま眼科 広島市,南区,段原,日帰り手術,白内障手術,緑内障,コンタクトレンズ

〒732-0818 広島県広島市南区段原日出1-15-13
段原スクエア2F
TEL 082-510-5533
EPARKクリニック病院24時間Web受付サービス初診、再診で利用できます。
初診受付サービス
お問い合わせはこちら
スタッフブログ
▲Mobile Site
HOME»  ブログ»  医療のトピック»  再生能力

再生能力

再生能力

サンショウウオトカゲは、手足やしっぽが切断されても再生することのできる不思議な能力をもっています。

かねてから、「人間にもこの能力が備わっていれば」との思惑で、様々な研究が行われてきました。
しかし、どうやら人間にも一部の組織にこの能力が備わっているようです。

それは意外にも
軟骨の組織。
軟骨の組織は非常に再生能力に富み、この能力が高い部位ほど、修復が早いとのこと。
例えば、足首の軟骨は非常に再生能力に富むため、足首の捻挫などは比較的早い時期に治ります。

一方で、再生能力のあまりない股関節膝関節の軟骨の損傷は、回復までに長い時間を要するとのこと。
確かに、昔サッカー少年だった経験上、説得力のある説明です。

またそのメカニズムについても、ある程度、わかってきています。
これらの発見が、年齢性変化に因る
変形性関節症の治療につながってくる可能性もあります。

またさらには、人でも、負傷で失われた手足が再生してくる可能性だってありえます。

iPS細胞の登場により、一躍、脚光を浴びた再生医療ですが、
ヒト本来の
再生能力が使えるものであれば、それに越したことはありません。
このような地道な基礎研究が、臨床で大きく花開くことを期待しています。

院長まつやま

2019-12-03 08:56:01

医療のトピック