まつやま眼科

まつやま眼科 広島市,南区,段原,日帰り手術,白内障手術,緑内障,コンタクトレンズ

〒732-0818 広島県広島市南区段原日出1-15-13
段原スクエア2F
TEL 082-510-5533
初診受付サービス
お問い合わせはこちら
スタッフブログ
▲Mobile Site
HOME»  ブログ»  眼科の検査»  OCTアンギオ

OCTアンギオ

OCTアンギオ

先日、OCTが眼科の診断に革命をもたらした話をしましたが、今日はこのOCTを利用した一歩先の技術についてお話しますOCTアンギオとは、OCTを利用した眼底の血管撮影のことです。これまで眼底の微小血管や新生血管の確認には、蛍光眼底造影検査が必要でした。これは造影剤を点滴で血管内に流しながら眼底の写真をとる検査で、糖尿病網膜症、中心性漿液性網脈絡膜症、加齢黄斑変性症などの眼底病変には必須の検査でした。一番の問題点は造影剤による副作用です。気分不良や吐き気、全身に発疹がでるなどの軽度の副作用はよく経験することですが、5万に1の割合でショックや死亡などの重大な副作用を起こす危険性があるのです。実際に今までもこの検査によるショックで入院された患者さんを経験したことがあります。このOCTンギオの最も優れたところは、全く人体に侵襲がない、つまり副作用とは無縁であることです。しかも糖尿病網膜症や網膜静脈閉塞症、加齢黄斑変性症では今まで映像化することのできなかった新生血管までみることができます。まつやま眼科のOCTにもこの最新技術がついていますので、気になる方は受診されてくださいませ。

院長まつやま

2018-12-07 10:03:10

眼科の検査   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント