まつやま眼科

まつやま眼科 広島市,南区,段原,日帰り手術,白内障手術,緑内障,コンタクトレンズ

〒732-0818 広島県広島市南区段原日出1-15-13
段原スクエア2F
TEL 082-510-5533
予約フォームはこちら
24時間WEB受付初診・再診利用可初診、再診で利用できます。
初診受付サービス
診療時間内は電話予約受付中
スタッフブログ
▲Mobile Site
HOME»  ブログ»  医療のトピック»  働き方改革

働き方改革

働き方改革

最近よく聞く「働き方改革」。厚生労働省によると、「多様な働き方を選択できる社会を実現し、働く方一人ひとりがより良い将来の展望を持てるようにすること」だそうですが、その考え方が果たして医療の世界に通用するでしょうか?つい15年前までは医師は労働基準法の適応ですらありませんでした。大学病院や総合病院で月100時間を超える長時間労働なんか当たり前、当直の翌日に通常の手術が入っていることもザラでした。こんな環境で最高のパフォーマンスを発揮できるはずもありません。これは私が総合病院を辞めた大きな原因のひとつでもあります。そもそも人口1000人当たりの医師数が2.5人しかいないのに、当直も含めて医療が回るはずもありません。今のままでは約半分の病院が救急医療を維持できないとする調査もあります。働き方改革によって医師の生活の質を高める努力も必要かと思いますが、その前に医師の増員、地域偏在の解消、診療報酬の引き上げなどはもっと大きな医療課題ではないでしょうか!?

院長まつやま

2018-12-14 10:30:24

医療のトピック