まつやま眼科

まつやま眼科 広島市,南区,段原,日帰り手術,白内障手術,緑内障,コンタクトレンズ

〒732-0818 広島県広島市南区段原日出1-15-13
段原スクエア2F
TEL 082-510-5533
予約フォームはこちら初診・再診とも、こちらから予約してくださいませ。
 
診療時間内は電話予約受付中
スタッフブログ
▲Mobile Site
HOME»  ブログ»  医療のトピック»  コーヒーと眼圧

コーヒーと眼圧

コーヒーと眼圧

コーヒーは近年、心疾患や一部のがんといった病気のリスクを下げるのでは、
といった研究成果が報告されています。

一方、コーヒーに含まれるカフェインには血圧を高める作用があり、
眼圧においても、カフェイン過度な摂取により眼圧が上昇するというのが定説です。

私も、眼科に受診した緑内障患者さんから、
コーヒーが目に悪くないかどうか、質問を受けたことがあります。

この度、京都大2007年から長浜市民の生活習慣や身体データを記録する
長浜スタディ」で集積した9千人あまりの健康データを分析したところ、
コーヒーをよく飲む人は、あまり飲まない人と比べて、眼圧が低いことがわかりました。

この調査では、緑内障患者ではない9418人を対象に、
コーヒーを飲む頻度と、健康診断で測った眼圧の関係を調べています。

その結果、コーヒー1日3回以上飲む人は、1回未満の人と比べて眼圧が低く
その差は眼圧の平均値の約3%でした。
しかも、コーヒーを飲む回数が1回や2回と増えるにつれて、
眼圧はだんだんと低くなる傾向がありました。

しかし、今のところは、
緑内障の予防や治療目的でコーヒーを飲むことは勧められない、としています。

今後、コーヒー摂取の有無による緑内障発症率の違いなどもわかってくると思いますので、
引き続き、追跡調査を継続していただきたいものです。

院長まつやま

2020-11-12 08:37:51

医療のトピック