まつやま眼科

まつやま眼科 広島市,南区,段原,日帰り手術,白内障手術,緑内障,コンタクトレンズ

〒732-0818 広島県広島市南区段原日出1-15-13
段原スクエア2F
TEL 082-510-5533
EPARKクリニック病院24時間Web受付サービス初診、再診で利用できます。
初診受付サービス
お問い合わせはこちら
スタッフブログ
▲Mobile Site
HOME»  ブログ»  スタッフブログ»  ソフトコンタクトレンズ

ソフトコンタクトレンズ

ソフトコンタクトレンズ

12月のスタッフ勉強会の内容です。今回はソフトコンタクトレンズについてです。

現在、日本で発売されている
ソフトコンタクトレンズは、含水率(レンズの中にどれくらい水分をもっているか)とレンズそのものがイオンの電荷を帯びているかどうかの基準で大きく4種類に分類されています。含水率は水分が多いほど値が高くなり、含水率の高いコンタクトレンズほど素材が柔らかく装用感がよくなります。一方でドライアイの患者さんにとっては、含水率が高いがゆえにコンタクトレンズそのものに自分の涙をもっていかれるためドライアイ症状が増悪することがあり、向いていません。またイオン性のレンズは電荷を帯びたタンパク質などの汚れが表面に付きやすく、逆にイオンを帯びていないレンズは汚れがつきにくいという性質があります。
まずは患者さまがどのようなコンタクトレンズを希望しているかを把握したうえでそれに適したコンタクトレンズをお勧めすることが大事ですし、これまで使用してきたレンズに不満がある方は、上記の組み合わせから最適なコンタクトレンズをお勧めします。


まつやま眼科では、厳選されたコンタクトレンズを他院よりかな~りお安く提供しています(^^)
詳細は
診療案内の<コンタクトレンズについて>の価格表をご覧くださいませ。

2019-01-07 09:09:20

スタッフブログ   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント