まつやま眼科

まつやま眼科 広島市,南区,段原,日帰り手術,白内障手術,緑内障,コンタクトレンズ

〒732-0818 広島県広島市南区段原日出1-15-13
段原スクエア2F
TEL 082-510-5533
予約フォームはこちら初診・再診とも、こちらから予約してくださいませ。
 
診療時間内は電話予約受付中
スタッフブログ
▲Mobile Site
HOME»  ブログ»  医療のトピック»  花粉症と寿命

花粉症と寿命

花粉症と寿命

花粉症は、ご存知のように、花粉に対するアレルギー反応により発症しますが、
これはとりもなおさず、「花粉症の人は免疫の働きが活発である」と言い換えることもできます。

実際に、「花粉症の人は、さまざまな病気に対する抵抗力が強いのではないか」という仮説は以前からあり、
花粉症の人は花粉のない人に比べて長生きする可能性が指摘されています。

花粉症死亡リスクの関連性を調査した研究論文を見てみると、興味ある結果が報告されています。

この論文では、スギ花粉症がある人ない人死亡リスクを、10年の追跡調査により検討しています。
その結果、花粉症のある人は21%死亡リスク低下していたとのことでした。
特に呼吸器疾患に関しては死亡リスク62%も低下する、との驚異的な結果でした。

この研究はあくまでも追跡調査であり、その原因や因果関係まではわかっていません。
しかし、花粉症の特性が寿命に影響を与えているとすれば、大発見です。

私自身も花粉症ですので、特に春のこの時期はなにかと苦労していますが、
これで長生きできるのであれば、決して悪い話ではありません。

今後の研究により、その詳細があきらかになることを期待しています。

院長まつやま

2021-03-25 08:51:33

医療のトピック