まつやま眼科

まつやま眼科 広島市,南区,段原,日帰り手術,白内障手術,緑内障,コンタクトレンズ

〒732-0818 広島県広島市南区段原日出1-15-13
段原スクエア2F
TEL 082-510-5533
予約フォームはこちら初診・再診とも、こちらから予約してくださいませ。
 
診療時間内は電話予約受付中
スタッフブログ
▲Mobile Site
HOME»  ブログ»  医療のトピック»  665. 熱中症

665. 熱中症

665. 熱中症

ついに梅雨が明け、今年も本格的にの季節が到来しました。

この時期、特に注意したいのが、熱中症です。

熱中症の場合、気を付けなければならないのは暑さだけではありません。
湿度日射量風の強さなども影響してくるため、これらの指標にも気を配る必要があります。

環境省は、熱中症のなりやすさを示す「暑さ指数」を公表して、注意を呼び掛けています。

暑さ指数は、気温湿度日射量などから算出する指標で、
熱中症が発生する危険度を表します。

興味深いことに、熱中症の危険度は、
暑さ : 湿度 : 日射量 = 1 : 7 : 2 であり、
かなり湿度に重点を置いているのが分かります。

これは湿度が高い場所では汗が出にくく、体内に熱がこもりやすいため、
熱中症になりやすいためです。

暑さ指数は、厳重警戒、警戒、注意と、シチュエーションに分類して示されています。
今年も猛暑が続くようですので、
ぜひ、お出かけの時の参考にしてみてください。

院長まつやま
この記事は2018年8月のブログを編集したものです。

2022-06-28 13:07:49

医療のトピック