まつやま眼科

まつやま眼科 広島市,南区,段原,日帰り手術,白内障手術,緑内障,コンタクトレンズ

〒732-0818 広島県広島市南区段原日出1-15-13
段原スクエア2F
TEL 082-510-5533
予約フォームはこちら初診・再診とも、こちらから予約してくださいませ。
 
診療時間内は電話予約受付中
スタッフブログ
▲Mobile Site
HOME»  ブログ»  医療のトピック»  670. スマートフォン

670. スマートフォン

670. スマートフォン

いまや現代人の必須アイテムとなったスマートフォンスマホ
電車内や駅で、皆が一様に
こうべを垂れている姿は、まるで宗教の儀式のようです。

最近の
スマホはますます高性能となり、
カメラ音楽再生は当たり前、録音機能は学会や会議で重宝しまくり、
咄嗟の外人との会話にも翻訳機として活躍するなど、まさに最強のツールです。

一方で、
スマホに異常をきたす可能性は、発売当初からずっと指摘されています。
例えば、
脳腫瘍との関連性や子供の脳の発育に影響する可能性などです。

2017年には、カリフォルニアの公衆衛生局が、
脳を電磁波から守るために、スマホを体から遠ざけよ」とのガイドラインを発表し、全米で大騒ぎになりました。

また
スマホ子どもの脳への影響に関しても、
インターネット習慣の多い小児の
大脳皮質にMRIで発育不全がみられるとする報告や、
急性の内斜視をきたした報告があります。

われわれ利用者には非常に便利で、生活になくてはならないツールとなったスマホですが、
今後の共存にためには、更なる調査と知識の集積が必要です。

院長まつやま


2022-08-01 13:20:15

医療のトピック